東京の合唱団はどんな感じなのか

東京でも合唱団はありますが、この団体は小学生から大人までが集まり、同じ曲を練習します。小さい子に同じ曲を歌わせるのは大変ですが、これが出来上がった時はとても嬉しくなります。服装もベレー帽を被ったり、全員が同じ格好で歌うのでまとまりがあります。男女がいるので声質もさまざまで、ソプラノからバスまであるので、かわいい声や大人の声まで聞くことができます。練習は教室なので小さな声でも響きますが、舞台となると大きな場所なので小さい声では響きません。練習中から大きい声を出すくせをつけて、本番でも同じ声が出せるように日々、発声練習をして、本番に挑みます。全員が同じくらいの大きさの声だと一体感があり、素晴らしい曲に仕上がります。感情をこめて歌うと、それだけ聞いている人に響くので、練習中から感情をこめて歌うようにします。

東京の合唱団に入団してみましょう

東京都内にはたくさんの社会人サークルがあります。文化的な創造性や行為を行うサークルや、テニスやバスケット、野球などのスポーツ系のサークル、ゴミ拾いなどのボランティアサークルもたくさんあります。その中で、誰にでもお勧めできるサークルは合唱団です。男女が混合で参加する混声合唱から、男女それぞれのパートのみの団もありますので、お好みで選んでみるとよいでしょう。また調べる際は、練習の曜日や時間帯なども一緒に見ながら探すとよいです。趣味ですから、自分の都合の良い時間に参加できるものを選ばなくてはなりません。団の雰囲気や特性によって選ぶことも大切ですが、都合の良い日に練習を行っているところを選ぶことが第一です。平日の夜や週末に行っているところがります。平日の夜でしたら、都内の企業で働いている方が仕事帰りに通っている団が多いかもしれません。

全パートを募集している合唱団のある東京

クラシック好きにはたまらないのがオーケストラをバックに歌える合唱団であり、関東には色々なタイプがありますので必ずピッタリなところを見つける事ができます。新しくできたばかりの東京トリニティコールは混声タイプの合唱団であり、平均年齢が30代半ばくらいの男性や女性がいますので比較的若いタイプといえます。50名ほどの団員がいるので色々なクラシックを歌う事ができますので、毎週土曜に東京の色々なエリアで練習をしていますので誰でも参加する事ができます。この東京トリニティコールでは全パートの団員を募集していますので、ソプラノやアルトなどすべてのパートでの応募を待っています。年齢や性別そして歌の経験などは問わない合唱団になりますので、とにかく歌や音楽を体で楽しみたいと考える人であればチャレンジしてみるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*